ランバー宮崎協同組合

 ランバー宮崎協同組合は宮崎県内の木材関連会社が出資して、1995年に設立された会社です。1996年に操業を開始し、プレカット加工及び木材の保存処理を主な業務としています。

 プレカットとは、木造建築物に使う部材をCAD-CAMを使用してあらかじめ部品化することをいいます。わたしたちが拠点を構える宮崎県はスギの一大産地であり、加工する材料もスギやヒノキが中心です。住宅だけではなく、公共建築物や教育関係・畜産関係等の非住宅物件も数多く手掛けています

 また、保存処理とは、木材に薬剤を注入することで木材を腐りにくく(防腐)、シロアリや害虫の食害を受けないよう(防蟻)にする処理のことです。処理方法には湿式処理・乾式処理の2種類があり、木材の乾燥状態によって使い分けることができます。

会社概要

  • 商  号ランバー宮崎協同組合

  • 所 在 地宮崎県宮崎市高岡町上倉永2515番地

  • TEL 0985-82-0331

  • FAX 0985-82-0321

  • 設  立:1995 年 3 月

  • 操 業:1996 年 4 月

  • 出 資 金:4,000 万円

  • 事業内容

プ レ カ ッ ト 加 工

木 材 保 存 処 理

認定・認証

JAS認定

人工乾燥構造用製材、保存処理構造用製材 認証番号:JLIRA-B・65・15


AQ認証

高耐久性機械プレカット部材(2種-AZN) 認証番号:AQ-113-A1-1

防腐・防蟻処理構造用集成材(2種-AZN) 認証番号:AQ-113-C2-1

防腐・防腐処理構造用合板 (2種-AZN) 認証番号:AQ-113-D2-1


会社パンフレットのダウンロード

会社パンフレット(ランバー宮崎協同組合).pdf

採用情報はこちら